「かっぱ麺」19店紹介のチラシ完成

19店のかっぱ麺を紹介するチラシ

 全国トップクラスの夏秋露地栽培収穫量を誇る須賀川・岩瀬産キュウリをふんだんに使った、須賀川の名物料理「かっぱ麺」は市内19店で提供している。工夫を凝らした各店の一椀を紹介する案内チラシが完成し、公共機関や駅、須賀川牡丹園や大桑原つつじ園などで配布している。
 かっぱ麺はキュウリのしぼり汁を練り込んだ鮮やかな薄緑色が特徴のさわやかな味わいの麺。キュウリをメーンに季節野菜などを色鮮やかに盛り付け、各店自慢のだし汁と特製ミソで味わうさわやかな麺料理として人気を集める。
 春の観光シーズンが始まる4月中旬から毎年販売を開始し、口の中に広がるキュウリの清涼感と各店が工夫を凝らす具材の数々に話題となり、暑い時期の須賀川を代表するソウルフードとして市内外から多くの支持を得ている。
 市内の提供19店には目印の“のぼり旗”が掲示され、10月いっぱいはチラシを各店で掲示してかっぱ麺を注文すると、ソフトドリンク1杯無料などサービスが受けられる。
 なお19店のうち5店はコース料理や宴会料理の一品として提供しており、単品での提供はしていない。
 提供店は次の通り。
▽昼のみ=蕎麦・うどん大黒亭(井桁屋本舗)▽昼・夜=Sushi&Grillあづま、すし観、蕎麦処金子屋、季節料理なじみ、ニュー芭蕉苑、ラーメン一番影沼店▽夜のみ=居楽屋SYUZENあかし、須賀川kitchenあぐり、スナック鶴、炙り焼き丸高精肉店、のみくい処福の家(今月25日まで)、吟醸料理ゆめぜん▽要予約=焼肉レストラン天山、割烹萩の井、割烹万松、グランシア須賀川、ホテルサンルート須賀川、ホテル虎屋