市PTA連合会長は植田さん

今年度事業計画など協議した総会

 須賀川市PTA連合会(川田善幸会長)の総会は13日、市内幼・小・中高校など38校・園のPTA関係者ら約70人が参加して市産業会館で開かれ、役員改選で新会長に植田訓さん(西袋一小PTA会長)が選ばれた。
 川田会長(白方小)が「平成から令和へ新時代が幕開けしましたが、引き続き我々PTAが地域と学校を橋渡しし、よりよい教育環境を整えるために一丸となって取り組むことが求められています。子どもたちが毎日、笑顔で元気に育つよう、これからも力を合わせて取り組んでまいりたい」とあいさつした。
 来賓の橋本克也市長(代読)と佐藤暸二市議会議長らが祝辞を述べ、議事では昨年度各種報告、今年度事業計画、役員改選などを協議した。
 今年度も子どもたちを見守る「愛のひと声運動」、10月11日に産業会館で開く教育懇談会は専門家を迎えた講演会、PTA代表による発表、分科会での研究協議などを予定している。
 また市青少年健全育成大会(少年の主張大会)は8月1日に市文化センター、子どもの祭典は10月13日に須賀川アリーナで開かれる。
 役員は次の通り。
▽会長=植田訓(西袋一小)▽副会長=塩田正彦(大東小)安藤孝志(白江小)鈴木均(仁井田中)▽理事=大槻崇(須賀川一小)羽田香世子(阿武隈小)佐久間伸弥(小塩江小)伊東由香里(西袋二小)矢部和秀(柏城小)永山勇作(大東中)金澤梨恵(長沼東小)川田善幸(白方小)渡邉大典(白江こども園)浜尾一美(清陵情報高)▽監査=渡部好三(須賀川二中)小林智弘(須賀川三小)井上武(長沼小)