白江・白方小に防犯ブザー携帯中シール

1年生児童らにシールを贈る小針会長たち

 須賀川市岩瀬地区明るいまちづくりの会(小針一夫会長)は10日、白江小(川崎勝久校長)、白方小(星峰夫校長)に「防犯ブザー携帯中」のシールを寄贈した。
 白江小の1年生19人、白方小の1年生12人の計31人分を贈呈した。
 子どもたちの登下校時の安全対策を図る一環として、地域全体で守り、自己意識を高めようと配布している。
 白江小では校長室で、小針会長、五十嵐伸副会長、大森英夫岩瀬公民館長らが訪れ、児童代表の向絢太郎君、山邉佑芽さんに手渡し、川崎校長が立ち会った。
 小針会長が「元気に通って楽しく過ごしてください」と話し、児童らは「ありがとうございます」とお礼を述べた。