「令和」記念イベント、ちびっこライダー大活躍

勢いよくスタートするちびっこライダーたち

 須賀川市のtette前と松明通りを会場とした、祝・新元号「令和」記念イベントは3日、多くの市民が参加して盛大に開かれた。まちなかロードバイク大会inすかがわには県内外からちびっこライダーや保護者ら約600人が参加して歓声が飛び交っていた。
 須賀川中央商店街震災復興グループ、須賀川商工会議所など4団体主催。新たな時代をお祝いしようと企画した。
 まちなかロードランバイク大会は松明通りを中心に特設コースが整備され、2歳から6歳の年代別と全年齢対象のオープンクラスが行われ、まちなかは大いに盛り上がった。
 宮先町地内ではふわふわすべり台が設置され、子どもたちは弾む感触に大喜びだった。商店街お買いもの抽選会も好評を集めた。
 中町エリアでは商工会議所旅館料飲部会加盟13店が露店を出店し、各店自慢料理を提供して特にお昼時には多くの買い物客でにぎわった。
 夕方からは地元で活動するネオピオニ楽団、レイドバックスターズ、スガイカルテットwith Michiyoの3組がライブステージを披露し、イベント会場は夜も熱気が冷めなかった。
 ランバイク大会地元上位入賞者は次の通り。全員ウルトライダーズ福島所属。
▽3歳クラス②鈴木颯太▽4歳クラス①佐藤嵐士▽5歳クラス④小野崎陸▽オープンクラス⑦小野崎陸▽6歳クラス⑥廣田淳人