露地牡丹開花まもなく見頃

27日早朝に開花が確認された牡丹

 須賀川牡丹園の露地牡丹が27日早朝に開花した。28日にかけて好天が予報されており、園内は見頃を迎えるものと期待される。
 樹齢200年を超える古木をはじめ、290種7000株の名花を楽しめる須賀川の春を代表する名勝の一つ。
 春の大型連休中は市民団体らによる特設ステージ発表が行われ、28日は奥州須賀川松明太鼓、5月3日は須賀川桐陽高校書道部、4日は古寺山自奉楽、5日はウルトラマンR/Bショーなど6日まで予定している。
 また28日からフラワーセンター企画展「歴史から見る牡丹展第二弾」のほか、須賀川茶道連合会の茶席・呈茶などを催す。
 露地牡丹は大型連休中の見頃ピークが予想され、多くの来園を呼びかけている。