10連休ごみ収集5月2・3・6の3日間

 天皇陛下のご退位と皇太子殿下のご即位、元号改元に伴い、今年の春の大型連休は27日から5月6日まで最長で10連休になる。須賀川・岩瀬地方の公共機関も全日休業など平年と対応が異なるため注意を呼びかけている。連休中のゴミ収集は5月2、3、6の3日間のみで、ごみ収集カレンダーやごみ分別アプリで確認する。
 平成から令和へと新たな時代を迎えるため、国民を挙げてこの良き日を祝うべく、特例で春の連休を超大型連休とした。
 須賀川・岩瀬地方においても公共機関の開庁日が変更となるほか、医療機関や銀行など重要なライフラインに関係する期間も営業日が代わるため、早めに確認して十分な準備を整えることが求められる。
 須賀川市は市役所と長沼・岩瀬市民サービスセンターの大型連休期間中は全日休業とする。1階みんなのスクエアや各階休憩所、ウルトラフロア(松明の塔)、ウルトラ会議室などは通常通り利用できるが、27日は庁舎内内窓清掃のためみんなのスクエアは終日利用できない。
 戸籍の届出(婚姻、出生届など)は夜間休日窓口で対応する。各種証明書発行はコンビニ交付サービスのみ。
 公立岩瀬病院は4月30日と5月2日のみ外来通常診療対応し、それ以外は休診する。
 市保健センター内の休日夜間急病診療所は、27日は午後6時半から午後8時45分、28日から5月6日は午前9時から午前11時半、午後2時から午後4時半まで受け付ける。
 ごみ収集は5月2、3日と6日に通常収集。27日から5月1日と4、5日は収集しない。地区ごとの可燃物・不燃物など収集品目はごみ収集カレンダーやアプリで確認する。
 し尿の汲み取りは4月30日と5月2日のみ通常収集、それ以外は収集しない。
 水道お客さまセンターや下水道本管工事など、急を要する場合は連休中も電話対応する。
 須賀川アリーナをはじめとした体育施設、ムシテックワールドは連休中通常開館する。
 連休期間中に来館者20万人達成見込みのtetteは28日から5月6日まで午後8時閉館。中央図書館、子どもセンター、円谷英二ミュージアムは連休中も通常営業するが、連休明けの7、8日に臨時休館となる。
 鏡石町と天栄村も役場は連休期間中全日休業し、戸籍の届出などは夜間休日窓口で対応する。
 連休中の問い合わせは各市町村代表番号まで。須賀川市(℡75―1111)、鏡石町(℡62―2111)、天栄村(℡82―2111)へ。