たばこ販売協同組合の美化活動

釈迦堂川花見会場周辺の美化活動を展開

 須賀川たばこ販売協同組合(溝井辰美理事長)の美化活動は22日、釈迦堂川花見会場周辺で行われた。
 アリーナ前に集合し、花見会場周辺で展開した。溝井理事長は「斜面など滑りますので気をつけ、ケガの無いようによろしくお願いします」とあいさつした。
 組合員、NPO法人たばこを語るふくしまの会、JT郡山営業所から約20人が参加した。
 参加者らはそろいのエプロンをかけて、軍手にビニール袋、紙バサミを持ち、歩道上のゴミなどを拾い集め環境美化に努めた。