5月22日交通安全鼓笛パレード

鼓笛パレード日程などを確認した実行委員会

 須賀川市内全16小学校の児童1163人が参加する、「第48回交通安全鼓笛パレード」は、5月22日午後2時半から上北町集会所前を出発して松明通りまで約1・2㌔を行進する。雨天の場合は23日に順延となる。
 関係機関・団体打ち合わせ会が18日に市役所で開かれ、日程や参加児童数、諸注意などを確認した。
 交通安全鼓笛パレードは、子どもたちが市民に交通安全を呼びかけ、悲しい交通事故の絶無に寄与するとともに、子どもたちの交通安全意識の高揚を図るため毎年実施してきた。
 今年も開会式は午後2時から須賀川二小校庭で行い、上北町集会所前で出発式とテープカットをし、子どもたちは松明通りを南に進み、市民交流センター前本部テントで学校紹介を受け、須賀川南郵便局前の大町交差点まで約1・2㌔で鼓笛パレードを披露する。
 参加全児童を代表して、交通安全誓いの言葉は小塩江小、テープカットは大森小男子と須賀川二小女子が担当して、元気いっぱいの姿でパレードに花を添える。
 交通安全鼓笛パレードは各校代表が安全標語プラカードなどを持って先導し、県警音楽隊カラーガードも参加を予定している。
 なお、パレード当日は会場となる松明通りと周辺道路は交通規制が行われる。
 参加校・参加予定人数は次の通り。掲載は演奏予定順。
▽須賀川二(5・6年生)126人▽小塩江(1~6年生)43人▽白江(4~6年生)63人▽仁井田小(5・6年生)108人▽稲田学園(5・6年生)63人▽須賀川三(6年生)80人▽白方(4~6年生)46人▽西袋一(6年生)101人▽柏城(6年生)101人▽長沼東(3~6年生)70人▽阿武隈(6年生)74人▽大森(1~6年生)54人▽長沼(4~6年生)56人▽大東(5・6年生)64人▽西袋二(1~6年生)42人▽須賀川一(6年生)72人