19店でかっぱ麺提供スタート

野菜たっぷりがうれしい大黒亭のかっぱ麺

 これからの季節につるっと美味しい、須賀川が誇るソウルフード「かっぱ麺」の提供が、牡丹園開園に合わせて19日から市内19店舗で始まった。当地方自慢のキュウリを練り込んだ緑の麺を各店が工夫を凝らしたダシ汁でいただく新名物は毎年観光客からも大人気を得ている。
 かっぱ麺は平成19年に日本トップクラスの収穫量を誇る須賀川・岩瀬産キュウリをふんだんに使い開発・提供した。キュウリのしぼり汁を練り込んだ麺と、各店自慢のつゆに特製ミソを溶かしながら食べる。
 今シーズンは19店で提供しており、各店店頭にはかわいらしいカッパとキュウリがデザインされたのぼり旗が掲示されている。
 このうち、八幡町の井桁屋本舗・大黒亭ではキュウリ麺に地元産コシヒカリ米粉を入れた幅広ひもかわ(ひらうち麺)のかっぱ麺を提供している。
 お椀いっぱいの薄くスライスした生キュウリが麺を覆い、素揚げした野菜とキュウリを揚げ粉に混ぜ込んだ緑の「かっぱの玉子」の具材が食欲をそそる。1日に必要な野菜の3分の2が採れる女性にもうれしいメニュー。
 味付けは手づくりごまだれと特製のカラシみそで、食べ終わるとどんぶりの底からかわいらしいキャラクターが笑顔を見せてくれる。
 他店のかっぱ麺も具材やダシ汁にそれぞれ工夫されている。案内チラシを持参すると各店でドリンク無料などサービスもある
 提供店は次の通り。
▽昼・夜提供=Sushi&Grillあづま(馬町)すし観(今泉)蕎麦処金子屋(中宿)季節料理なじみ(岡東町)ニュー芭蕉苑(堀底町)ラーメン一番影沼店(影沼町)▽昼のみ提供=蕎麦・うどん大黒亭(八幡町)▽夜のみ提供=居楽屋SYUZENあかし(馬町)須賀川kitchenあぐり(中町)スナック鶴(宮先町)炙り焼き丸高精肉店(舘取町)のみくい処福の家(中山)吟醸料理ゆめぜん(中町)▽要予約(単品取り扱い無し・コース内メニュー)=焼肉レストラン天山(岡東町)割烹萩の井(上北町)割烹万松(宮先町)グランシア須賀川(池上町)ホテルサンルート須賀川(加治町)ホテル虎屋(宮先町)