下の川・釈迦堂川の夜ザクラをライトアップ

幻想的な提灯の明かりに照らされた釈迦堂川のサクラ並木

 須賀川観光協会の「須賀川さくらまつり」は翠ケ丘公園下の川と市文化センター前の釈迦堂川河川敷で開かれているが、開花に合わせて6日から夜ザクラのライトアップが始まり話題を呼んでいる。
 翠ケ丘公園そばの下の川180本、釈迦堂川ふれあいロード350本のサクラ並木はまもなく満開の見頃を迎える模様で、家族連れや学校帰りの学生たちの姿が日を追うごとに多くなってきた。
 ライトアップは午後6時から午後9時まで実施中で、8日夜の釈迦堂川河川敷はやや肌寒い風が吹いていたが、提灯の淡い灯りに照らされた幻想的な夜ザクラを楽しみ、アリーナ駐車場の売店もにぎわいを見せていた。
 翠ケ丘公園と釈迦堂川河川敷のサクラ並木は今週末に見頃を迎えるとみられ、公園南舘芝生広場の露店などにぎわいが期待される。