市立幼稚園・こども園入園式

入園を許可しあいさつする内山園長

 須賀川市立幼稚園・こども園の入園式は8日、各園で一斉に行われた。
 このうち大東こども園(内山博行園長)は男子26人、女児32人の計58人が新しく入園した。
 保護者や来賓が見守る中、園児一人ひとりが呼名され、元気いっぱいの返事が会場に響いていた。
 内山園長が入園を許可し、「入園おめでとう。友だちと仲良く楽しく元気に過ごしてください。毎日楽しみにしています」と、保護者らには「家庭、地域と携わって成長のためにご支援よろしくお願いします。職員一同力を合わせ、将来の日本を背負う子どもたちのために努めたいと思います」とあいさつした。
 塩田梨沙保護者会長がお祝いの言葉を述べ、
職員や担任が紹介され、園児らは明日からの園生活に目を輝かせていた。