間もなくサクラが見頃になります

5日午後に開花した釈迦堂川河川敷

 須賀川さくらまつり会場の翠ケ丘公園・下の川と文化センターそば釈迦堂川河川敷のソメイヨシノが、5日午後に開花、間もなく満開の見頃の時期を迎えている。
 阿武隈時報社の調べでは釈迦堂川河川敷の開花は記録的な早さとなった昨年よりも6日遅く平年並み。
 さくらまつりは2会場で21日まで開催予定で、翠ケ丘公園は南舘芝生広場、釈迦堂川はアリーナ駐車場の露店が花見客をおもてなしする。
 開花時期に合わせて夜間ライトアップも行い、幻想的な夜ザクラを楽しむことできる。
 毎年恒例の釈迦堂川での鯉のぼり川渡しは9日から。4列560匹の鯉のぼりが見頃を迎えたサクラとともに来場者を楽しませてくれる。