翠ケ丘公園ソメイヨシノ開花

1日午後に開花した翠ケ丘公園のソメイヨシノ

 須賀川市翠ケ丘公園のソメイヨシノが1日午後に開花した。松明あかし会場となる五老山とさくらまつり会場の南舘芝生広場をつなぐ陸橋そばのサクラで、市内でも毎年早咲きで知られている。
 阿武隈時報社の調べでは昨年よりも4日遅いが、平年に比べるとやや早めの開花。釈迦堂川河川敷のサクラ並木もまもなく咲くものとみられる。
 1日開花したソメイヨシノは日当たりも良く、陸橋が毎晩ライトアップされていることも影響しているものとみられる。
 写真撮影した2日は冷たい風に雪が舞う寒い朝となったが、須賀川・岩瀬地方にもまもなく暖かな春が訪れるものと期待される。
 翠ケ丘公園と市文化センターそば釈迦堂川河川敷を会場とする「須賀川さくらまつり」は21日まで好評開催中。多くの来場を呼びかけている。