ソフトテニスで東北大会制覇

東北大会を制覇した二瓶さん(左)と大河原さん

 第8回東北小学生選抜春季ソフトテニス大会はこのほど仙台市泉総合運動場で行われ、女子4年生以下の部で須賀川スポ少の二瓶愛梨さん(鏡石小4年)大河原唯さん(阿武隈小4年)ペアが優勝した。
 同部門では東北6県の代表者24人が6ブロックに分かれた予選と、決勝トーナメントで腕前を競った。
 優勝した2人は予選ブロックを全勝で通過し、決勝戦で山形県代表ペアを4―3の接戦で制した。
 同じく県代表で大武姫菜さん・大武夢菜さんペア(西袋一小2年)は決勝まで進めなかったが予選ブロックで1勝を飾った。
 2組は29日から千葉県白子町サニーテニスコートなどで行われている第18回全国小学生ソフトテニス大会にも出場している。