須賀川市教委人事異動235件

 須賀川市教委は25日、4月1日付の市内小中学校人事異動を発表した。異動総件数は235件(退職者26人、転入者114人、転出者95人)で、前年度より2件多い。新採用教職員は教諭が小学校6人、中学校5人、養護教諭が小学校2人、事務職員は小学校1人で計14人。再任用教職員は小学校10人、中学校4人。26小中学校のうち5校の校長が定年退職する。
 各学校の組織上の課題を踏まえ、校長の希望に可能な限り応えられる人的配置を行った。
 須賀川市からの校長昇任は6人。市学校教育課の関根宏房指導主事が三島中(三島町)、武田純指導主事が泉崎二小(泉崎村)、酒井宏尚指導主事が裏磐梯小(北塩原村)、丹伊田伸哉同課付指導主事が飯坂小(川俣町)に。岡部昭彦須賀川一中教頭が仁井田中、安田栁一稲田中教頭が長沼東小に就く。
 退職する須賀川一小校長には永瀬功一須賀川三中校長、阿武隈小に平原信男安達太良小校長、大東小に古川久枝里白石小校長、白方小に星峰夫行健小教頭、須賀川二中に薄井英一県中教育事務所主任管理主事が就任する。
 校長の異動は小学校4校、中学校4人。校長転入・採用は仁井田小に池上雅富成小校長、大森小に佐藤浩行小野新町小教頭、長沼小に積田育子鏡石町教委指導主事、長沼東小に安田栁一稲田中教頭、須賀川三中に小林一彦湯本三中校長、小塩江中に佐久間利則郡山四中教頭、仁井田中に岡部昭彦須賀川一中教頭、岩瀬中に馬場廣明郡山自然の家主任社会教育主事。
 校長転出は柏谷智也仁井田小校長は福島市教委管理係長、室井博人大森小校長は滑津小校長、冠木誠長沼小校長は坂下南小校長、谷中田正長沼東小校長は錦小校長、永瀬功一須賀川三中校長は須賀川一小校長、佐藤健夫小塩江中校長は本宮小校長、湯田公夫仁井田中校長は野田小校長、深谷昇司岩瀬中校長は棚倉中校長。
 教頭昇任は9人。須田恵津子須賀川一小教諭が小塩江小、阿部洋一須賀川一小教諭が南郷小、横井智子柏城小教諭が芹沢小、小林歩長沼東小教諭が江名小、星哲雄須賀川二中教諭が久之浜中、面川祐哉須賀川三中教諭が浅川中、小針貴広大越中教諭が西袋中、星和明仁井田中教諭が楢葉南小。
 教頭異動は小学校6校、中学校5校。
 市教委事務局の後任異動は学校教育課指導主事に星彰小塩江小教頭、矢吹隆浩白江小教頭、藤井義朗桧枝岐中教頭、同課付指導主事に笹島明美西袋二小教頭が就く。
 平成31年度も大東小上小山田分校は休校。特別支援学級は須賀川二小と大森小が廃級、大東小、須賀川三中、西袋中、大東中に新設となる。須賀川三小の通級指導教室は継続とならなかった。