学校教育功労者の19人1団体を表彰

 須賀川市教委は20日、30年度学校教育功労者を発表した。今年度は小学校関係12人1団体、中学校関係7人の計19人1団体を表彰する。
 29年度までにPTA会長や音楽体育後援会長などを 務め、学校教育の振興発展に貢献し、その功績が顕著である対象者をたたえるもの。
 先月20日の第2回教育委員会会議で表彰者を決定した。表彰日時は各校に一任される。
 受賞者は次の通り。
◇小学校▽須賀川一=小林俊一(父母と教師の会長、音体特活後援会副会長)▽須賀川二=藤田元(PTA会長)▽須賀川三=南上町子ども見守り隊(鈴木美津雄代表)▽西袋一=星美江(父母と教師の会長、音体後援会長)▽小塩江=塩田純一(PTA会長)▽阿武隈=薄井重伸(PTA後援会長)▽仁井田=樫村孝夫(PTA会長)▽柏城=岸波正(PTA会長)▽大東=永山勇作(PTA会長)▽大森=関根道雄(父母と教師の会長)▽長沼=佐藤幸広(PTA会長)▽長沼東小=會田秀克(父母と教師の会副会長、後援会副会長)▽白方=木船浩一(父母と教師の会長)
◇中学校▽須賀川一=梅津恵男(PTA会長、岩瀬地区PTA連合会長)▽須賀川三=鈴木辰也(父母と教師の会長)▽小塩江=安藤雅裕(父母と教師の会長、学校評議員会、岩瀬地区・須賀川市PTA連合会副会長)▽仁井田=深谷広信(PTA会長)▽大東=溝井新二(PTA会長)▽長沼=加藤健二(PTA会長、後援会長)▽岩瀬=相樂貴行(父母と教師の会長)