4月9日から釈迦堂川の鯉のぼり川渡し

 須賀川市の「鯉のぼり掲揚事業(川渡し)」は4月9日から5月14日まで、市文化センターそばの釈迦堂川を会場に今年も実施する。
 昭和62年から子どもたちの健やかな成長と伝統文化継承を目的に毎年行われており、釈迦堂川上空で市民から寄贈された4列約560匹の鯉のぼりが元気いっぱい泳ぐ。
 掲揚に向けた修繕作業は今月26日から29日まで市文化センターで行われる。
 また市内幼稚園などに無地の鯉のぼりを配布し、子どもたちが絵付けしたオリジナルのぼりが4月下旬頃掲揚される。
 今年もサクラの開花が平年よりも早くなるものと予想され、美しく咲き競うサクラ並木と鯉のぼりの競演が今から大いに期待される。