春休みはムシテックに行こう

ミラーボックス作りに挑戦する家族

 春休みシーズンを迎えるムシテックワールドは4月7日まで、カブトムシ幼虫飼育講座や標本作り、万華鏡作りなど実験や工作などで楽しく科学を学ぶ様々な予約プログラムを展開する。
 春休みを目前に控えた16、17の両日には、鏡を張り合わせて作る「エンドレスミラーボックス」に多くの親子連れが参加し、不思議な箱のおもちゃ作りを楽しむ姿が見られた。
 開館時間は午前9時から午後4時半。入館料は一般400円、高・大学生200円、小・中学生100円、年間入館券のパスポートは一般2000円、高・大学生は1000円、小・中学生は500円。
 期間中の休館日は4月1日。問い合せは同館(℡89―1120)まで。
 予約プログラムは次の通り。
◇工作プログラム▽21日「こんこんきつつき」▽23、24日「江井先生の森の工作」▽26、27、28日「カルメ焼き」▽29、30、31日「スライムスペシャル」▽4月2、3、4日「スタンピングレザークラフト」▽5、6、7日「万華鏡」
◇実験プログラム▽21日「ちびっこ実験教室『ぴかぴか実験』」▽23、24日「グミの科学」▽26、27、28日「とんぼ玉作り」▽29、30、31日「ポップコーンのはじける科学」▽4月2、3、4日「べっこうあめ」▽5、6、7日「マジックカップケーキ」
◇自然体験プログラム▽21日「モザイクパズル」▽23、24日「ニジイロクワガタ幼虫飼育講座」(ほぼ満席)▽26、27、28日「モザイクブロック」▽29、30、31日「野鳥マグネット」▽4月2、3日「カブトムシ幼虫飼育講座」▽4日「標本しようぜLIGHT」▽5、6、7日「デュエルスピナーorキャラクタースピナー」