手芸など400点、17日まで会員作品展

見事な作品が並ぶ会員の作品展

 須賀川市シルバー人材センター会員互助会(遠藤和司会長)の第7回会員作品展は17日まで、市民温泉旧食堂・玄関ホールで開かれ、多くの来場者でにぎわっている。
 相互の観賞やさらなる技術の向上を図り、交流と仲間づくりなど今後のセンター事業運営に寄与する目的。
 会員たちの手芸、写真、工芸品、盆栽、鉢物、人形、衣類類、編み物など約400点が一堂に展示され、目を引く作品がそろった。
 時間は午前9時から午後4時まで。
 また17日午前10時から市民温泉大会議室で、須賀川市長記念講演が開かれる。気軽な来場を呼びかけている。