「牡丹園フォトコンテスト」募集期間を延長

 須賀川牡丹園保勝会(栁沼勝馬理事長)は6月1日から11月30日まで、四季の牡丹園をテーマにした「第8回須賀川牡丹園フォトコンテスト」の作品を募集する。
 牡丹園をPRできる花や風景、人物スナップなど未応募・未発表作品限定。今年は応募期間を大幅に延長し、春の美しい牡丹をはじめ、モミジなど錦秋の牡丹園を撮影した作品にもぜひ挑戦してほしいと呼びかけている。
 応募作品は原則ワイド4ツ切り(4ツ切りも可)。フィルム・デジタルどちらでも応募できる。
 1人3点以内で規定外のサイズや台紙に貼った写真は失格となる。
 応募作品から最優秀賞(副賞2万円)1人、優秀賞(副賞1万円)3人以内、入選(副賞5000円)10人以内を選び、広く牡丹園のイメージをPRできるよう、チラシや出版物などで活用する。
 応募作品は12月以降に牡丹会館で展示予定。選外作品の返却も受け付ける。
 応募先、問い合わせは牡丹会館内の牡丹園保勝会(℡73―2422)まで。