5月29日から須賀川美術協会展

 須賀川美術協会(深谷滉会長)主催、阿武隈時報社など後援の第86回須賀川美術協会展は、5月29日から市民交流センターで開かれる。作品募集は4月10日から5月8日まで受け付ける。
 永年中央公民館で実施し、今年から市民交流センターに会場を移す。美術協会会員・会友の創作活動成果を発表するとともに、市・近隣市町村から作品を公募して展覧し、地域文化の向上と美術の振興に寄与する。
 日本画・洋画・彫刻・工芸の各部門で作品募集し、会員・会友は1人各部門2点以内、一般・学生ともに1人2点以内で号数制限なし。
 出品料は一般2000円、会員・会友1000円、学生無料。
 作品搬入と審査飾り付けは5月28日。表彰式は最終日の6月2日午後1時半から。
 作品応募は市民交流センター1階受け付け備え付けの美協展応募ポストか直接事務局の須賀川市松塚字田中65の深谷会長宅(℡76―4713)まで。