県立高校Ⅱ期選抜始まる

試験本番を前に緊張感で張り詰める会場

 須賀川・岩瀬地方の県立5高校(須賀川、須賀川桐陽、清陵情報、長沼、岩瀬農業)のⅡ期選抜試験は7日、出願先の各校で県下一斉に始まった。
 各校ごとに5科目の学力検査と、同日または8日に面接を実施する。管内5高校ではⅠ期選抜・連携型合格内定者を除いた定員595人に対し、516人の受験生が出願している。
 須賀川高(遠藤均校長)では、普通科・オフィス情報科の志願者98人が学力検査と面接に挑んだ。
 合格者は14日正午に各高校で発表される。