産直センター5億円達成の祝賀会

松川代表理事から11人に感謝状の贈呈

 農事組合法人須賀川産直センター(松川正夫代表理事)の販売金額年間5億円達成祝賀会は28日、約100人が出席し、グランシア須賀川で開かれた。
 松川代表理事は「2005年から立ち上げ14年が経過し、長年の目標であった販売金額年間5億円を達成することができました。消費者の理解を得て今後も、生産者一丸となって販売に力を入れてまいりますので、よろしくお願いします」とあいさつした。
 米部門3人、そ菜部門3人、インショップ部門3人、果樹部門2人に感謝状が贈られ、来賓の石堂伸二市産業部長や更科一郎埼玉中央青果代表取締役社長らが祝辞を述べた。
 小林則雄産直センター理事の乾杯の音頭で祝宴に移り、須賀川農民連女性部による踊りが披露され、さらなる発展のため歓談し親ぼくを深めた。
 受賞者は次の通り。
▽米部門=藤島正吉(鏡石)藤島良彦(同)安田正義(矢吹)▽そ菜部門=佐藤正則(須賀川)小林喜裕(玉川)安田勝利(須賀川)▽インショップ部門=鈴木清治(同)安藤寿樹(同)熊谷時男(同)▽果樹部門=安藤義美(同)安藤正二(同)