須賀川信金でスマホ決済を提供へ

 須賀川信用金庫(加藤敏彦理事長)はスマホ決済サービス「Origami Pay(オリガミペイ)」を提供するOrigami(東京都港区)と業務提携した。
 地域顧客のキャッシュレス決済サービス導入を支援する目的。加盟店はスマホやタブレット端末、パソコンなどでQRコードを表示し、利用者が表示されたコードをスマホアプリで読み込むと決済が完了する。
 加盟店側の導入費用や月額費用は無料。実際に決済が発生した時に加盟店決済手数料(3・25%)を支払うこととなる。
 アプリには加盟店を地図表示する機能があり、利用者は近くの加盟店を知ることができる。
 Origami負担による店頭決済時2%オフやプレミアムフライデー10%オフなどの自動割引も行い、顧客分析をしてクーポンを配布するなど再来店を促すことも可能となる。
 中国の電子決済Alipay(アリペイ)にも対応できるプランもあり、導入拡大により訪日外国人のインバウンド決済もでき利便性向上につながる。
 問い合わせは信用金庫総合企画部(℡75―3319)まで。