セーフティチャレンジ須賀川地区入賞

 ドライバー総参加「セーフティチャレンジ2018」特別賞抽選会が18日、県交通安全協会で行われ、須賀川・岩瀬地方からは3万円分の商品券が当たるチャレンジ賞7本など特別賞51本が当選した。
 同地区からは1195チーム3585人が参加し、チャレンジ賞7本、チームワーク賞44本、商品総額51万6000円分が当選した。特別賞授与は地区交通安全協会から順次当選チームの代表者に贈呈する。
 県内では1万8967チーム、88・0%が無事故・無違反を達成した。
 地元入賞チーム代表者は次の通り。
▽チャレンジ賞(3万円分商品券)=小山千恵子(笠原工業)、大河原早苗(南東北春日リハビリテーション病院)、本田正二(丸信運輸)、佐藤益美(須賀川瓦斯)、菊地秀太(常磐生コン)、愛川陽介(須賀川地方広域消防組合)、菊池結依(須賀川市役所)
▽チームワーク賞(9000円分商品券)=中尾悟、星修平(天栄村役場)、芳賀育実(同)、小池聡(トキワ印刷)、石川勝(ひまわり)、佐久間幸男(福島空港事務所)、根本優太(須賀川署)、北島正彦(鏡石町役場)、滝田初枝、桑葉勉、佐藤真弓(南東北春日リハビリテーション病院)、和田進(同)、石川忠郎、折笠具宏(須賀川瓦斯)、岩井平吉、佐藤勝博(福島第一物流)、野村重忠(末原屋)、橋本一真(須賀川地方広域消防組合)、佐藤優也(同)、林健文(同)、加藤里恵(須賀川信用金庫)、安齋浩樹(同)、伊藤平男(同)、鈴木伸太郎(同)、金澤和典(同)、加藤久典(東北電力郡山電力センター)、佐藤一成(同)、片寄和彦(成田運輸)、二瓶伸一(須賀川市役所)、佐藤隆彦(同)、佐藤俊明(同)、佐藤泉(同)、五十嵐敏之(同)、薄井光夫(同)、遠藤隆(同)、菊地孝司、長沼則男、増子幸男(ニューアワーク情報サービス)、老川静枝(同)、吉田広仲(林精機製造)、渡部辰哉(同)、白石貴敏(同)、桑名浩子(同)、小林正喜(丸永運送)