事業所訪問し魅力を再発見

マルジュー店内で説明を受ける参加者

 須賀川市まちづくり推進協議会若手まちづくりワーキング委員会から発足した須賀川大学主催の「事業所訪問ツアー&お見合い会」は15日、メンバー25人が参加し市内10事業所を訪問して、各店の魅力再発見に努めた。
 若手経営者が主体的に学び、成長する場の創出を目的に企画したもので、参加者が市内の店や事業所を訪問し、現状の確認や他店の良い取り組みの吸収を目指した。
 商工会館を出発した一行は内藤酒店、久保木畳店、こぷろ須賀川、井桁屋本舗、堀江屋、ブランジュリーマルジューなど10カ所を訪ねた。
 マルジューではアンティークを活用した店内のデザインや市内で採れたネギを使ったパンなどの説明を受け、人気店の取り組みについて理解を深めた。
 終了後は経営者間の交流と情報交換を目的と舌オリエンテーション・お見合い会と懇親会を催した。