天栄ファンクラブを新設

様々な優待を得られるファンクラブカード

 天栄村は関係人口創出事業の一環として、村外から村を応援する「第3のふるさと・天栄ファンクラブ」を新設し、会員の募集を開始した。
 出身地である第1のふるさと、居住経験を持つ第2のふるさとと別に、住んだことはなくとも関わりを持ちたい場所として「第3のふるさと」天栄を提案する。
 村に生まれながらも現在は離れて暮らす人、ゆかりのある人、村に愛着のある人、村と関わり合いを持ちたい人たちとのつながりを深め、交流促進につなげることが目的。
 会員登録は無料で、会員カードを発行するほか、①村の情報を定期的に提供②村の田植え体験やホタル観察、温泉石鹸づくりなど村の資源を活用した各種体験プログラムの利用優待③道の駅や一部の宿泊施設で優待④大里にある短期滞在住宅を最長2週間利用無料⑤秋の田舎暮らし体験ツアー招待の5大特典を用意している。
 会員に求めることとして、「村を心のふるさととして愛し続ける」「村の魅力を広報する」「村の魅力向上に対する支援をする」など7項目をあげている。
 登録は村ホームページの専用フォームか、申込用紙によるFAX登録も受け付ける。
 村は総務省公募事業の採択を受け、「『関係人口創出事業』モデル事業」に取り組んでおり、これまでもセミナー開催やクラウドファンディングでの空き家改修などを行ってきた。
 これらの事業により村に関心を持つ関係人口が増加し、また並行して進めている移住定住推進事業などが前進することで、村の振興に新たな展開が期待されている。
 問い合わせは村企画政策課(℡82―2333)まで。