5月から近隣町村もパスポート申請

 須賀川市のパスポート申請受理、交付業務は今年5月から鏡石町、天栄村、石川郡の在住者の申し込みを受け付ける。
 橋本克也市長が11日に市内で開かれた会合の席上で明かした。
 市は新庁舎開庁に伴い平成29年から、市民利便性向上のため県の権限委譲を受け、県内の市町村で唯一、同業務を行ってきた。
 昨年12月の県議会で承認を受け、今年5月の開始まで各市町村で制度の調整を行う。
 橋本市長は4月からの台湾定期チャーター便就航などにも触れ「福島空港の活性化につながってほしい」と話した。