tetteで初の料理教室

上手にデコレーションを仕上げる子どもたち

 市民交流センターtetteで初めての親子料理講座は9日、3階クッキングルームで開かれ、13組30人の親子がお菓子作りを楽しんだ。
 野菜ソムリエで簡単料理研究家として市内を中心に幅広く活躍する磯貝久美子さんを講師に招き、ガトーショコラを作った。
 参加した親子らは三角巾とエプロンを身に着け、チョコレートやバターなどを湯煎で溶かし、生クリームと混ぜ合わせるなどして調理した。
 仕上げのデコレーションで生クリームなどで絵を描き、子どもたちは互いに協力し合って完成させたお菓子に満足げな表情を浮かべていた。
 出来上がったガトーショコラはそれぞれ自宅に持ち帰った。