明るい啓発ポスターコンの作品展示

優秀作品を選ぶ投票箱が設置された交流センター

 須賀川市選挙管理委員会と市明るい選挙推進協議会は12日まで、市民交流センターtetteで「明るい選挙啓発ポスターコンクール」応募作品136点を展示している。
 会場には実際の投票箱を設置して、来場者が一票を投じることで優秀作品を選ぶ。
 コンクールは次世代を担う子どもたちから作品を募集することで、明るい選挙に対して理解を深め、選挙への関心を高めてもらいたいと実施している。
 市内小中学生から応募のあった絵画作品のほか、全国から公募したすかがわ選挙川柳優秀作品も併せて展示している。
 なお3日午前10時から同会場で選挙川柳優秀作品表彰式を行う。