8日まで阿武隈川上流児童図画コン入賞作品展

子どもたちの力作が並ぶ展示会場

 阿武隈川水系水質汚濁対策連絡協議会上流支局は8日正午まで、市民交流センターtetteに「阿武隈川上流児童図画コンクール」入選作品を展示している。
 子どもたちから作品を募集することで、美しい河川環境について理解と関心を深めてもらうことが目的。
 tetteには図画部門とポスター部門に17点ずつ計34点が展示され、来館者も子どもたちの作品に興味津々の様子だった。
 須賀川・岩瀬地方の入賞者は次の通り。
◇図画部門▽優秀賞=穴澤泰依(阿武隈小1年)江上美沙(同5年)安部妃咲(鏡石一小5年)
◇ポスター部門▽特選=田中ちひろ(須賀川二小5年)▽福島河川国道事務所長賞=◎田紗羅(須賀川三小3年)▽審査員特別賞=橋本柚果那(鏡石一小3年)▽優秀賞=田中陽翔(須賀川一小4年)原万平(須賀川二小2年)石澤果怜(阿武隈小5年)塩沼仁望(同6年)