10日にRojima再開

 須賀川市本町・馬町エリアで第37回Rojimaが10日、冬休みを経て2カ月ぶりに再開する。午前10時から午後3時まで、雑貨や食べ物など76ブースが出店予定している。
 Rojimaは「まちを新たなチャレンジの場へ そして新しい何かに出会える場所へ」をテーマに、市内の若者有志らが中心となって毎月第2日曜日に実施してきた。
 地元商店や住民の協力もあり、年々近隣市町村から多くの若者や家族連れも足を運び、昨年は100件を超えるブースの出店もあってにぎわった。
 冬期間の1月はお休みし、今年も今月から再開する。馬町の結の辻にDJブース、本町の軒の栗通りに日大生らによる本の立ち読みブースなどが出店する。
 駐車場は須賀川市役所、JA夢みなみ本店が無料で利用できる。