木村さんの作品が児童福祉月間ポスター

 新年度の児童福祉月間ポスターに須賀川高の木村晃子さん(2年)の作品が採用されることが決まった。県が28日発表した。
 県内の保育園児から高校生まで104点の応募があり、優秀賞に選ばれた木村さんの作品が採用された。
 県は厚生省、全国社会福祉協議会、こども未来在団が主唱機関として実施している児童福祉週間(5月5日から11日まで)に合わせ、5月を児童福祉月間として実施している。
 ポスターは5月の同月間に県内の公共機関などに提示される。