鏡石スポクラSC10周年祝賀会

10周年を鏡開きで祝う関係者たち

 かがみいしスポーツクラブ(佐藤靖弘理事長)の設立10周年記念及び生涯スポーツ優良団体文部科学大臣表彰祝賀会は26日、関係者ら約90人が出席して鏡石舘で開かれた。
 オープニングアクトとして町内で活動している「アアリィフラクラブ」がきれい衣装でフラダンスを披露し花を添えた。
 佐藤理事長は「平成21年2月24日の設立から10年が経ちました。町民誰でも参加し楽しめるよう、独自性を持って多くのスポーツやイベントなどを実施してきました。地域住民のメリットを生み出せるよう継続し、さらに発展させていきます」とあいさつした。
 来賓の遠藤栄作町長と渡辺定己町議会議長(代読)、佐藤弘樹ふくしま広域スポーツセンター長(代読)が「全国を代表するクラブになることを期待しています。町としても最大限の支援と連携を強化し、町の新たな飛躍につなげていきたい」と祝辞を述べた。
 佐藤靖弘理事長と遠藤町長、小貫忠男副町長、小林正次町議会副議長、渡部修一町教育長が鏡開きで祝った。
 乾杯のあと祝宴を開き、ロシアンクラッカーや豆リレーなどを楽しみながら親ぼくを深めた。