初のスポーツフォトコンで天倉さん金賞

金賞受賞の天倉さんの「ワンゴールの重み」

 須賀川市スポーツ振興協会の第1回スポーツフォトコンテストの審査会は須賀川アリーナで開かれ、最高賞の金賞に天倉利美さん(和田)の「ワンゴールの重み」が選ばれた。
 スポーツや運動の魅力を多くの人に知って、見てほしいという思いを込め、「する」「見る」「支える」スポーツに加え、「撮る」スポーツの観点から初開催し、市内外から約20点の作品が寄せられた。
 審査会は柏村写真館の柏村吉信さん、鏡石町のアマチュアカメラマン熊田行雄さん、市秘書広報課職員らが審査員を務めた。
 作品は須賀川アリーナのロビーに2月9日まで飾られている。
 表彰式は2月9日午後3時から行われる。
 受賞者は次の通り。
▽金賞=天倉利美(和田)「ワンゴールの重み」▽銀賞=中村裕晃(赤木町)「本気」、古川達也(向陽町)「気合を入れて」、関根松美(並木町)「鏡の中ランナー」▽銅賞=平栗安德(滑川)「孫と一緒 幸の時間(とき)」、増子幸子(仁井田)「第58回長沼1周駅伝 親子のタスキリレー」