ワッキー迎えスポレクフェスタ

 須賀川市スポーツ振興協会の第9回スポレクフェスタinアリーナは2月24日午前9時半から、須賀川アリーナで行われる。
 今年の目玉として、身体能力が「お笑い界一」とも称される芸人のワッキーを招き、参加者と一緒に各種スポー体験を楽しむ。
 スポレクフェスタは毎年子どもから大人まで楽しめる様々なスポーツコーナーを設け、スポーツに親しむ機会を提供するイベント。
 オープニングセレモニーは今年も奥州須賀川松明太鼓小若組が迫力の演奏で会場を盛り上げる。
 今年から全てのコーナーで体験1回に付きスタンプを1個押し、集めた個数によって景品を贈る方法に変わった。
 新たな競技としては、プラスチック製の大きなヘッドのクラブを使う「スナッグゴルフ」と、県内外で活躍する小学生を招いて実技披露もする「けん玉」コーナーを設ける。
 また昨年人気を呼んだボルダリングコーナーを設置し、高さ約3㍍のカベ登りに挑戦できる。
 そのほかトランポリン、スポーツ鬼ごっこ、ミニテニス、ダーツ、フライングディスク、ストラックアウトなど全11種目のコーナーを設ける。
 ゲストのワッキーは午後1時からの出演予定で、どのコーナーに現れるかは当日までわからない。
 オープニングセレモニーは午前9時半から、各体験コーナーは午前10時から行われる。
 またトレーニングルームを無料開放する。
 参加費は無料。体育館用シューズが必要となる。問い合わせは同協会(℡76―8111)まで。