スポーツ鬼ごっこ楽しみませんか!

相手に捕まらず左手のポールを取ると得点が入る

 須賀川市スポーツ鬼ごっこ愛好会(廣田智会長)の市内初イベント「スポーツ鬼ごっこ大会&体験会」は2月2日午前10時から須賀川アリーナで行われる。
 阿武隈時報社などの後援。
 スポーツ鬼ごっこは横15㍍、縦25㍍ほどのコートを2チームの陣地に分け、選手各7人が互いのエリア内にある「宝」を敵に捕まらないように取ることで得点を狙う競技。脚力や体力、戦略を競う子どもから大人まで楽しめる競技として注目を集めている。
 イベントは2部構成で1部の体験会は午前10時から、先着40人の未就学児から一般者を対象にルールや楽しみ方を講習する。参加費は500円(保険料など)。個人参加も歓迎する。
 2部の大会は午後0時半から、小学3年生以下、小学6年生以下、一般(中学生以上)の3部門に分かれて得点を競う。
 チームは12人までエントリー可能で、各部門3チームまで先着順で参加を受け付けている。参加費は1チーム7500円(保険料など)。
 イベントに先駆け、25日午後7時から中央体育館で練習会を行う。初心者の気軽な参加を呼びかけている。
 競技の魅力について廣田会長は「幼児から大人まで世代を越えて楽しめるところ。また全員が常に主役になれるチームプレーも楽しめる」と話す。
 問い合わせは廣田会長(℡090―6459―5183)まで。