5高校の合同Xマスコンサート

各校の垣根を超え迫力の演奏を響かせた生徒たち

 須賀川桐陽高(末永仁校長)など郡山以南の5高校合同による「クリスマスコンサート」は22日、須賀川市文化センターで開かれ、県内屈指の演奏をホールに響かせた。
 須賀川桐陽のほか、安積、安積黎明、郡山、白河の吹奏楽部42組が出演した。
 サクソフォン四重奏や金管八重奏などのアンサンブル演奏でコンクール発表曲を披露し、家族や地域住民に感謝の気持ちを届けた。
 また最後に恒例の1年生、2年生それぞれ合同で演奏する一幕もあり、大迫力の音楽で生徒同士も心を通わせた。
 来場者はビデオカメラやスマートフォンを構えながら演奏を見守り、温かい拍手を送っていた。