ウルトラFM試験放送スタート

 須賀川市のコミュニティFM「ウルトラFM」(86・8メガヘルツ)は、20日から試験放送を開始した。来年1月11日の開局に向けたもので、スタートまでは音楽のみの放送となる。
 須賀川市内約2万6000世帯をエリアに放送するもので、朝・昼・夜のオリジナル放送で地域密着情報を発信するほか、曜日担当パーソナリティーが様々な情報を届ける。
 須賀川市民交流センターtette(てって)4階スタジオから放送し、来年1月11日から13日はオープニングイベントに合わせて特別放送を予定している。