tetteに「ぽけっと」再オープン

福祉ショップなどが並ぶtette通り

 来年1月11日にオープンする須賀川市民交流センターtette(てって)1階tette通りに、福祉ショップ「ぽけっと」が開店する。
 ぽけっとは平成19年4月から旧市総合福祉センターで開業したが震災の影響で一時休止し、いわせ悠久の里に移動して26年5月末まで営業していた。
 ぽけっとには市内で活動する須賀川共労育成園、すばる作業所、NPO法人翠の家いわせの家、ほっと福祉記念会sweet hot、わーくる矢吹、なのはなの家、須賀川市手をつなぐ親の会が協力する。
 店内には手作りの手芸品、木工品、生活雑貨、アクセサリー、お菓子などが並ぶ。再オープン初日の1月11日は買い物をした先着100人にクッキーをプレゼントする。
 営業時間は午前10時から午後3時まで。休日は火曜日と土・日曜日、祝日、年末年始期間。多くの来店を呼びかけている。
 なおtette通りには、チャレンジショップとしてカフェ1件き、物販2件が新たに出店するほか、ローソンも営業を開始する。