ムシテック初の写真コンテスト

館長賞に輝いた河内さん作「昆虫王」

 ムシテックワールドの写真コンテストの審査会は20日、同館で開かれ、最高賞に養老孟司館長賞に河内陽菜さん(小野町)の「昆虫王」、阿武隈時報社賞に橋本侑空さん(郡山市)の「カミキリ!フェイス!」が選ばれた。
 コンテストは今回が初めてで、7月21日から10月28日まで、県内外の小学生から高校生まで44人が県内で撮影した昆虫の写真55点を寄せた。
 トンボやセミ、チョウやクモなど昆虫の様々な表情を見事に切り取った力作は同館職員と阿武隈時報社などの審査員らをうならせていた。
 作品は12月22日から同館で展示するほか、同日に表彰式が行われる。

阿武隈時報社賞の橋本さん作「カミキリ!フェイス!」

 入賞者は次の通り。
▽養老孟司館長賞=河内陽菜(小野町)▽福島虫の会賞=菅野瑛斗(福島市)川田悠善(須賀川市)▽阿武隈時報社賞=橋本侑空(郡山市)▽マメタイムス社賞=猪俣有紀(白河市)▽ムシテック賞=大村結心(新地町)平井大心(いわき市)髙木敢太(古殿町)加藤澄音(郡山市)安田桂大(同)▽入選=熊谷瞳月(須賀川市)橋本治(福島市)郡司崇広(東京都)林由馬(福島市)佐野馨一(郡山市)畠山ひなた(白河市)油座亮陽斗(いわき市)田中由紀子(二本松市)鈴木智也(新潟市)橋本愛梨(郡山市)半田駿平(栃木県)半田康太(同)上杉悠太(郡山市)小林虹香(同)河原胡々奈(須賀川市)