きもの装いコンテスト準優勝

準優勝に輝いた村田さん

 西袋一小(星田弘美校長)の村田怜さん(5年)は11日、宮城県で開かれた全日本きものコンサルタント協会の日本の心と美の祭典「全日本きもの装いコンテスト東北大会」で見事準優勝に輝いた。
 村田さんは子どもの部に出場、コンテストは鏡を見ないで舞台に立ち、ひとりでいかに美しく装うか技術を競うもので、装い、容姿、立居振る舞い、情緒、言葉遣い、レポート(作文)など6つの点について厳正に審査され、16名の中から受賞した。
 また来年の4月に東京で開かれる世界大会に出場する。