須賀川・天栄村の「須賀川・天栄村観光」と「物産」を発信

城南信用金庫で須賀川と天栄村をPR

 須賀川・天栄村観光推進連絡会(会長・渡邉達雄須賀川商工会議所会頭)は7、8の両日、農林水産省など都内事業所を巡る「観光」と、江戸川区食文化の祭典に出店する「物産」の2キャラバンを展開して2市村のPRに努めた。
 推進連絡会は商工会議所、須賀川観光協会、天栄村観光協会、村商工会、JAあぐり夢みなみ、須賀川物産振興協会、須賀川ふるさと創生倶楽部で構成し、2市村の地域資源を最大限に活用した通年観光プランづくりと物産品普及拡大を図るべく、キャラバン隊を編成して都内に繰り出した。
 観光キャラバン隊は官民協働のメンバーで構成し、中央区役所、岩崎通信機、農林水産省、城南信用金庫、NTTデータ、JR東日本企画、在日イタリア商工会議所、NPO銀座ミツバチプロジェクトなどを訪問して、須賀川市と天栄村が誇る観光と物産の魅力をあますことなく情報発信した。
 物産キャラバン隊は観光協会や創生倶楽部メンバーが中心となり、江戸川区総合文化センター駐車場で開かれた江戸川区食文化の祭典に1ブース出店し、さまざまな特産品販売とPR、観光誘客などを呼びかけた。
 牡丹キャンペーンクルーの赤司梨乃さんもキャラバン隊に加わり、メンバーと一緒に笑顔で須賀川市と天栄村の魅力を発信した。