むかしの正月料理の参加募集

 長沼観光物産振興協会は、長沼地域に伝わるむかし懐かしいおせち料理を調理し囲む「むかしの正月料理」の参加者を募集している。
 日時は12月15日午前9時から午後2時まで、長沼保健センターで開かれる。参加費は1000円、先着20人で30日締め切り。
 大正時代などに実際に長沼地域で作られていた煮しめ、ひたし豆・いかニンジン、煮魚、ニシンの昆布巻き、ヨウカン、タカトウ、豆腐餅などを調理する。
 おせち料理らしくお膳に盛り付け、参加者でついたモチも合わせて昼食を囲み、歴史を学びながら交流を深める。
 申し込み・問い合わせは同協会(℡67ー2111)まで。