「松明あかし」の俳句を募集

 桔槹吟社(森川光郎代表)は17日必着で「松明あかし俳句大会」を催す。1人3句以内で未発表の作品を募集している。
 10日の「松明あかし」を題材とした俳句が対象で、同人・誌友は俳誌桔槹綴り込み用紙、一般の場合はハガキで投稿する。必ず「松明あかしの句」と朱書きする。
 桔槹吟社の森川代表はじめ、金子健太郎、佐藤健則、藤田光徳、岡本堯子の同人らが選者を務める。
 入賞作品は桔槹紙面や阿武隈時報社などで発表する。
 投句先は〒969―0222西白河郡矢吹町八幡町223―3岡本堯子宛て。