商工会議所新副会頭に鈴木氏

 須賀川商工会議所臨時議員総会は31日、ホテルサンルート須賀川で開かれ、今年6月から空席となっていた副会頭に鈴木和幸氏(58)=セルクル社長=を選任した。任期は前任者の残任期間となる来年10月31日まで。
 臨時会で渡邉達雄会頭は「日本三大火祭りである松明あかしに向けてご協力をお願いします」とあいさつした。
 東北六県下商工会議所役員・議員表彰を10人に伝達し、副会頭・常議員選任、一般会計補正予算の3議案を審議した。
 鈴木副会頭は平成14年6月から会議所議員、25年11月から常議員と庶務部会長を務める。
 新しい常議員に長谷部幸吉氏(トキワ印刷専務)と鈴木成保氏(マザール社長)を選任した。
 東北六県下商工会議所役員・議員表彰受賞者は次の通り。
▽常議員=西川茂、関根一男、近藤孝一、橋本和直、大木和彦▽議員=郡部仁喜、渡部富三夫、鈴木成保、菊地一樹、佐藤裕