10・11日「ムシテック祭り」

 ムシテックワールドの創立記念イベント「ムシテック祭り」は11月10、11の両日午前9時半から、同館で外部講師などを招きながら工作や実験、サイエンスショーなど多彩なプログラムで催す。両日とも入館料が無料となる。
 10日は郡山ふれあい科学館スペースパークの講師が、ゴムの力で動くダンシングコップ作り、県ハイテクプラザが19世紀の天気予報の道具であるストームグラスを作る実験を行う。
 11日は県農業総合センターがカラーかすみ草を使ったレジンクラフト体験、日立シビックセンター科学館のサイエンスショーのほか、折り紙グライダーの工作やグミを作って食べる実験などをする。
 また大東商工会、須賀川物産振興協会の協賛で屋台も出店する。
 両日とも行うイベントは人気のカブトムシやクワガタムシ、水生昆虫とのふれあいタイムや同館職員のサイエンスショーなども企画している。
 ムシテックワールドは平成13年11月に開館し今年で創立17周年。今月に入館100万人を達成するなど、市内外の子どもたちが科学にふれあう場として高い人気を誇る。
 問い合わせは同館(℡89ー1120)まで。