28日まで鏡石町秋の文化祭

児童たちの作品を眺める鏡石中生徒たち

 鏡石町秋の文化祭は27、28の両日、町公民館で開かれ、多くの来場者でにぎわっている。
 子どもたちの絵画や書のほか、盆栽山野草や写真、川柳、フラワーアレンジメントなど、一人ひとりが丹精込めて作り上げた秀作1307点が来館者たちの目を楽しませている。時間は午前8時半から。
 将棋大会は28日に町老人福祉センター、囲碁大会と謡曲発表は11月4日に町勤労青少年ホームで行われる。
 各賞受賞作品は28日午後2時半から町公民館で表彰する。
 表彰者は次の通り。
◇一般作品展▽町長賞=漆原秀明▽町議会議長賞=鈴木キヨ▽町教育長賞=吉田楓果、小池順子▽町公民館長賞=角田隆、菅原タカ子、小林ヤスヨ、高原恵子、安田令子、安藤万由美、柿沼満子▽町生涯学習文化協会長賞=有我トク、木原洋子、常松アサ子、鵜沼八重子、関根ヒロ、漆原友三
◇写真展▽町長賞=米戸秀夫▽町公民館長賞=熊田行雄▽町生涯学習文化協会長賞=常松道夫
◇盆栽山野草▽町長賞=矢吹義光▽町議会議長賞=関根徹▽町教育長賞=吉田哲雄▽町公民館長賞=角田隆▽町生涯学習文化協会長賞=関根徹▽夢みなみ農業協同組合長賞=石井正体▽福島民報社賞=小貫正美▽福島民友社賞=村上辰市▽マメタイムス社賞=大河内忠治▽阿武隈時報社賞=武内勝▽峯松園賞=吉田栄七