22日に市文化祭総合展開会式

 須賀川市民の作品が一堂に集まる秋の一大イベント「文化祭総合展」の開会式は22日午後2時半から中央公民館で開かれる。実行委員会結成30周年を記念して参列者に記念品を贈る。
 総合展には日本画・洋画・彫刻・工芸48点、書39点、デジタルカメラ写真25点、華道36点の計148点が寄せられた。
 開会式は同館正面玄関前で開かれ、君島主一実行委員長あいさつ、橋本克也市長らが祝辞を述べる。
 アトラクションで女声合唱団「すかがわ」と須賀川舞踊協会が歌と踊りを披露する。
 橋本市長と森合義衛教育委員会教育長、杉岡一郎市文化団体連絡協議会長、君島実行委員長らがテープカットで開幕を祝う。
 総合展は23日から30日の午前9時から午後5時まで、最終日は午後1時まで開かれる。表彰式は26日午後6時から同館で行われる。