19日から天栄でジャパンキャンピングラリー

 日本オートキャンプ協会の第48回ジャパンキャンピングラリーは19日から21日まで、天栄村の羽鳥湖高原交流促進センターをメーン会場に開かれる。
 来年9月に同会場で開催予定の第89回FICCオートキャンプ世界大会のプレ大会として、天栄村ならではの魅力を県内外のキャンパーに伝える。
 19日午後4時から開会式、午後5時からたき火を囲んだ交流パーティー、20日は終日青空マルシェで村内特産品などを販売するほか、特別企画として福島第一原発を見学するツアーも実施する。同時開催の羽鳥湖高原健康ウオークにも参加できる。午後5時からは大交流パーティーで参加者の絆を深める。21日午前8時半に閉会式を行い、その後ビンゴ大会で思い出を残す。
 来年の世界大会につなげるため、村内で協力体制を作り上げ、イベントを盛り上げる。